牛天神北野神社の紅梅まつり|期間限定御朱印はいつまで?ご利益についても!

記事内に広告が含まれています。

牛天神・北野神社は、東京都文京区にある神社です。毎年2月上旬から3月上旬にかけて、境内の梅林で紅梅祭りが開催されます。この紅梅祭りに合わせて、期間限定の御朱印帳が頒布されています。

この記事では、期間限定御朱印って?期間はいつ?場所は?牛天神北野神社のご利益についてご紹介します。

\クラブツーリズムの「はじめてのご朱印集め・ご朱印めぐり」ツアー・旅行!もあるよ/

スポンサーリンク

牛天神北野神社の紅梅祭り「期間限定御朱印」とは

牛天神・北野神社の御朱印は、季節や期間によっては異なり、紅梅まつりでは梅の季節に合わせて梅の絵柄が入った御朱印を楽しむことができます。

↓牛天神北野神社 梅まつりについての記事はこちら↓

牛天神北野神社の紅梅祭り|期間限定御朱印の期間と場所

期間限定御朱印は、紅梅まつり期間中です。とくに紅梅まつりの期間中でも、2日間の「献梅祭」が開催されます。献梅祭では、梅の枝を神前に奉納し、梅の花の無事な開花と、参拝者の健康や幸せを祈願します。

献梅祭当日は、境内にて甘酒や豚汁などの振る舞いが行われます。また、梅の小枝(限定200本)も配布されます。さらに、献梅祭限定の御朱印も頒布されます。

場所についてですが、御朱印所は、境内社の太田神社・高木神社の脇にあります。

御朱印の受付時間は、9:00~16:00です。初穂料は、500円です。

日程など、詳しい情報については、公式ホームページからご確認をお願いします。

牛天神・北野神社 公式ホームページはこちら>>

牛天神北野神社のご利益について

牛天神北野神社には、4つの末社があります。

  • 太田神社は、学問の神様である菅原道真公を祀っています。
  • 高木神社は、天照大神の御子神である天児屋根命を祀っています。
  • 諏訪神社は、水の神様である建御名方神を祀っています。
  • 出世稲荷神社は、出世の神様である稲荷神を祀っています。

末社にも、それぞれご利益があるとされています。

  • 太田神社は、学業成就や合格祈願のご利益があります。
  • 高木神社は、仕事運や商売繁盛のご利益があります。
  • 諏訪神社は、無病息災や厄除けのご利益があります。
  • 出世稲荷神社は、出世や仕事のご利益があります。

また、境内には牛の形をした岩(ねがい牛)別名「牛天神」があり、撫でると願いが叶うと言われています。

樹齢100年を越える願いを叶える御神木があり、ご神木に心を込めて願いをすると叶うといわれています。

4つの神社があり、それぞれの

ご利益があることから、
多くの参拝に訪れた方で賑わっています。

まとめ

今回は牛天神北野神社の期間限定御朱印はいつからいつまでなのか、ご利益について、ご紹介してきました。

紅梅まつり限定御朱印は、混雑することが予想されます。寒い時期のため、しっかりと防寒対策をして訪れましょう。

お出かけ
スポンサーリンク
サラリーマン女子