【男性必見】花火大会デートの持ち物リスト!女性が喜ぶアイテムはこれだ!

記事内に広告が含まれています。
【男性必見】花火大会デートの持ち物一覧!女性受けするグッズは何?

夏の一大イベント、花火大会!浴衣を着て、大切な人と夜の空を彩る花火を眺める時間は格別ですよね。しかし、せっかくのデートなのに必要なものを忘れてしまっては台無しです。

そこで今回は、花火大会デートを成功させるための持ち物リスト(男版)をご紹介します!

準備をしっかりして、思い出に残る素敵なデートを楽しみましょう。

 花火大会デートで女性が喜ぶ持ち物

花火大会デートは、ロマンチックな思い出を作れる特別なイベントです。しかし、準備不足で失敗してしまうと、せっかくのデートが台無しになってしまうことも。そこで今回は、花火大会デートで失敗しないために、女性が喜ぶ持ち物リストをご紹介します。

ハンディ扇風機

暑さ対策にも便利なハンディ扇風機があります。長時間、熱い中、暑さ対策にも便利です。彼女も、あなたの為に浴衣着を用意してくれたんですものね。

クールリング

花火大会デートにおすすめのがクールリングです。首元にぴったりフィットし、長時間冷涼感をキープできます。水や氷を必要とせず、繰り返し使用できるため、花火大会のような長時間外出するシーンに最適です。

気遣いアイテム

浴衣姿の彼女が快適に過ごせるように、以下のアイテムも用意しておきましょう。

絆創膏: 履きなれない下駄で足を痛めることがあるので、応急処置用に持っておくと安心です。

安全ピン: 浴衣が着崩れた時に、すぐに直せるように準備しておきましょう。

扇子・うちわ: おしゃれと暑さ対策に役立ちます。

飲み物・食べ物の準備

花火大会は夜に開催されることが多く、自動販売機や出店が混雑していることが多いです。

飲み物(ペットボトル)は、 喉が渇いたときにすぐに飲めるように、予備の飲み物を用意しておきましょう。

花火大会デートで最低限持っておきたい持ち物リスト

花火大会デートでは、長時間外にいるため、汗拭きや飲みこぼしなど、様々な場面で役立つハンカチウエットティッシュは必須です。また、PASMOがあれば、電車を乗る時に、混雑で人が多い改札で切符を買わずに乗車できるので便利です。

花火大会デートを快適に、思い出に残るイベントにするために、これらのアイテムを準備しておきましょう!

ウェットティッシュ・ハンカチ

花火を見ながら食べたり飲んだりしていると、手が汚れてしまうことがあります。ウェットティッシュやハンカチを用意しておくと、いつでも手を清潔に保てますね。

虫よけスプレー

夏の夜には蚊などの虫が多く発生します。虫刺されを防ぐために、虫よけスプレーを持参しましょう。快適な花火鑑賞を楽しむための必需品です。

帰りの切符 or Suica (PASMO)

花火大会の興奮冷めやらぬ中、帰路に就きたいのに、長蛇の列に並ぶのは避けたいものです。そこで、帰りの混雑をスムーズに乗り越えるために、事前に準備しておきたいのが「帰りの切符」または「Suica (PASMO)」です。

事前に購入しておくことで、当日の購入手続きを省略できます。窓口や券売機に並ぶ必要がなく、スムーズに改札を通過できます。
チャージしておけば、現金を使わずにスムーズに改札を通過できます。

\この記事も読まれています。混雑は避けたいよね。穴場スポットはどこ?/
板橋花火大会2024の混雑状況と穴場スポットや交通規制についても

【男性必見】花火大会デートの持ち物(あれば便利)

花火大会デートは、ロマンチックな思い出を作れる特別なイベントですが、準備不足で失敗してしまうと、せっかくのデートが台無しになってしまうことも。そこで今回は、花火大会デートをより快適に、そして女性に喜んでもらえるように、あると便利な持ち物リストをご紹介します。

レジャーシート

長時間座ることになるので、レジャーシートがあると快適です。女性が快適に過ごせるように心配りを見せましょう。

クッション・座布団

地面に直接座るとお尻が痛くなることがあります。クッションや座布団を用意しておけば、彼女も快適に過ごせます。

携帯充電器

花火大会は長丁場なので、スマートフォンのバッテリーが切れてしまう可能性があります。モバイルバッテリーと充電コードを用意しておくと、女性が困った時に助けてあげることができます。

\100均で揃えられるグッズなら100均ダイソーチェックしよう/

花火大会デートでの心遣いが重要な理由

デートを成功させる鍵は、事前の準備と心遣いです。彼女が快適に過ごせるように、細やかな気配りを忘れないようにしましょう。ここでは、さらなる心遣いのポイントについて紹介します。

浴衣姿の彼女を褒めよう!

浴衣姿の彼女を褒めてあげましょう。

天気予報の確認と対策

花火大会の日程が近づいたら、天気予報を必ずチェックしましょう。天気によって持ち物を調整することが重要です。

雨天対策: 折りたたみ傘やレインコートを用意しておくと、突然の雨にも対応できます。

防寒対策: 夜は冷えることがあるので、軽い羽織物を持っていくと彼女も安心です。

トイレの場所を事前に把握

花火大会の会場は人が多いため、トイレの場所を事前に確認しておくと安心です。特に彼女がトイレに行きたくなったときにすぐ案内できるようにしておきましょう。

デートプランの事前相談

花火大会が始まる前後のデートプランを彼女と相談しておくとスムーズです。例えば、食事の場所や待ち合わせ時間などを事前に決めておくと、当日の段取りが良くなります。

体調管理

デート当日に万全の体調で臨むために、前日はしっかり休息を取っておきましょう。また、彼女の体調にも気を配り、無理のないスケジュールを心掛けることが大切です。

サプライズを準備

デートをさらに特別なものにするために、ちょっとしたサプライズを用意してみてはいかがでしょうか。

プチギフト: 彼女が好きなお菓子や花など、小さなプレゼントを用意しておくと喜ばれます。

手紙: 花火大会の思い出として、短いメッセージを書いた手紙を渡すのも素敵です。

花火大会デート後のフォロー

デートが終わった後も、彼女への気遣いを忘れないようにしましょう。

感謝の気持ちを伝える

デートが終わったら、彼女に感謝の気持ちを伝えましょう。電話やメッセージで「今日は楽しかった」「ありがとう」と伝えることで、次のデートへの期待も高まります。

写真を共有

デート中に撮った写真を彼女と共有しましょう。花火大会の思い出がより鮮明に残り、二人の距離がさらに近づくでしょう。

次のデートの約束

デートの最後に次の約束をしておくと、彼女も楽しみにしてくれるはずです。次回のデートのプランを軽く話し合っておくと良いでしょう。

まとめ

花火大会デートは、心に残る特別なイベントです。事前の準備と心遣いがあれば、彼女との時間をより一層楽しむことができます。

今回紹介した持ち物リストや心遣いのポイントを参考にして、最高の花火大会デートを実現してください。彼女との素晴らしい思い出作りをサポートするために、万全の準備をして臨みましょう。